宮宅 淪迸

宮宅 淪迸の写真

陶印 宮宅 淪迸の陶印
種別 作家
作家名 宮宅 淪迸
かな みやけ りんぺい
住所 岡山県備前市麻宇那1266-1 地図を開く
電話番号 0869-67-0045
FAX番号 0869-67-0045
メール
URL
コメント 私は、長い間つちかわれて来た備前焼の伝統を守りながら、現在の生活に調和した作品を造って行きたいと思います。

陶歴

1947年 備前市麻宇那に生まれる
1975年 ~1981年
備前焼窯元 森宝山・泰司 両先生に師事
1979年 日本陶芸展入選(第五回)
1982年 初窯出し
日本伝統工芸展入選(以降6回入選)
1984年 新潟三越個展(以降1992年まで毎年開催)
第一回田部美術館大賞「茶の湯の造形展」入選
1986年 東京日本橋東急作陶展(以降1998年まで毎年開催)
日本工芸会正会員となる
1987年 中日国際陶芸展入選
1988年 一水会陶芸展入選
2010年 京王聖蹟桜ケ丘店作陶展(十三年から十年間開催)

作品紹介

  • 宮宅 淪迸の作品

  • 宮宅 淪迸の作品

  • 宮宅 淪迸の作品

窯元一覧へ戻る

ページの先頭に戻る