藤原 和

藤原 和の写真

陶印 藤原 和の陶印
種別 作家
作家名 藤原 和
かな ふじわら かず
住所 岡山県備前市穂浪3863 地図を開く
電話番号 0869-67-9090
FAX番号 0869-67-2870
メール kazz@zikisai.com
URL http://www.fujiwarabizen.com/
コメント 藤原啓記念館リニューアルOPEN
FAN美術館 http://fanmuseum.jp/

陶歴

1958年 人間国宝藤原雄の長男として備前市穂浪に生まれる
1980年 明星大学修了後帰郷   同じく人間国宝であった祖父啓・父雄に師事し、作陶活動に入る
1990年 初窯   同年3月岡山天満屋にて初個展   以後天満屋・高島屋を中心に各地にて個展開催
1991年 茶美会 「然」 原宿クエストホール
1993年 茶美会 「素」 青山スパイラル
1994年 朝日新聞社主催「備前藤原三代展」
東京・横浜・京都・大阪各髙島屋、姫路山陽百貨店にて開催
1998年 Benesse Bird House Project オブジェ 「想い」 直島   
レリーフ 「日出る穴吹」 高松市
1999年 「Japanise Pottery The Rising Generation From Traditional Japanise Kilns」  国際交流基金
2003年 韓日文化交流50周年記念「現代韓日陶芸展」 Seoul
2005年 レリーフ 「然美」 制作  全日空ホテル岡山  岡山市   
作陶25周年記念展を各地で開催
2006年 日豪交流年政府認定事業「備前・藤原和展」  国際交流基金ギャラリー  Sydney
2009年 美術文化振興協会”JAPANESE ART PROGRAM”の為渡蘭Universiteit Leiden  Nederland
2010年 瀬戸内国際芸術祭2010参加イベント 「犬島野焼き陶」主宰  犬島
2011年 「備前焼の今 ー藤原備前の軌跡ー 」 日本文化会館 Paris
「駅ナカミュージアム」 JR岡山駅・新幹線コンコース・Hotel Granvia Okayama
2012年 モニュメント「凛然と ―生を生きる人と生を輝かせる人達のために―」 
心臓病センター榊原病院 岡山市
2013年 瀬戸内国際芸術祭2013参加イベント「犬島楽茶」主宰  犬島
2015年 ミラノ万博日本館オフィシャルサポーター
〈受賞歴〉 朝日陶芸展・秀作賞 岡山県美術展・奨励賞・県展賞・岡山市長賞
岡山日日新聞社文化奨励賞 日本学士会功労賞
〈所属〉 (社)日本工芸会正会員・日本工芸会中国支部・(協)備前焼陶友会
(社) 裏千家淡交会青年部中国支部顧問・(財)藤原啓記念館理事長
(社)日本学士会・Holland・Universietit Leiden客員講師

作品紹介

  • 藤原 和の作品

  • 藤原 和の作品

  • 藤原 和の作品

窯元一覧へ戻る

ページの先頭に戻る